積和不動産中部株式会社

積和不動産中部は、東海・北陸・信越エリアの賃貸物件の斡旋、不動産売買、分譲宅地・分譲住宅販売、リフォーム、土地活用提案を行う総合不動産カンパニーです。

会社沿革

1981年
(昭和56年)
2月 名古屋市中村区名駅三丁目16番22号に資本金3,000万円をもって、積和不動産株式会社を設立。
8月 商号を中部積和不動産株式会社に変更。
9月 宅地建物取引業者免許(建設大臣)を取得し、不動産売買及び販売代理、賃貸借の斡旋並びに売買の仲介事業を開始。
1985年
(昭和60年)
11月 不動産の賃貸並びに管理事業を開始。
1986年
(昭和61年)
6月 建築物の設計施工並びに監理を実施するため、建築士事務所登録(愛知県知事)を行う。
11月 建設業許可(愛知県知事)を取得し、増改築・改装工事事業を開始。
1988年
(昭和63年)
2月 資本金を6,000万円とする。
1989年
(平成元年)
1月 資本金を1億2,000万円とする。
1990年
(平成2年)
1月 資本金を3億4,300万円とする。
12月 本社を名古屋市中村区名駅四丁目10番25号に移転。
1991年
(平成3年)
11月 名古屋証券取引所市場第2部銘柄に上場。資本金を12億4,200万円とする。
1994年
(平成6年)
3月 1998年満期スイス・フラン建銀行保証付分離型新株引受権付社債4,000万スイス・フラン発行。
1997年
(平成9年)
5月 大型店舗賃貸事業「イトーヨーカドー知多店」オープン。
11月 長野駅前市街地再開発事業に参画。(ウェストプラザ長野ビル竣工)
1998年
(平成10年)
3月 スイスフラン建銀行保証付分離型新株引受権付社債を返還。
2000年
(平成12年)
4月 商号変更を決定。(積和不動産中部株式会社)
当社を始め積和不動産が同年8月1日より新商号にて稼動。
11月 東京証券取引所市場第2部上場。
2001年
(平成13年)
2月 創立20周年を迎える。
2003年
(平成15年)
8月 積和管理中部株式会社を設立。
2004年
(平成16年)
3月 本社を名古屋市中村区名駅四丁目5番28号に移転。
2005年
(平成17年)
2月 積水ハウス株式会社と株式交換により上場廃止。
MASTクリーンサービス株式会社を設立。
2006年
(平成18年)
8月 マストレント株式会社設立。
2007年
(平成19年)
3月 マストレント株式会社の社名を積和レント株式会社に変更する。
2008年
(平成20年)
2月 積和管理中部株式会社を存続会社としてMASTクリーンサービス株式会社を合併。
2009年
(平成21年)
5月 MASTリフォーム事業部によるリフォーム事業に参加。
2011年
(平成23年)
5月 マストクリーン株式会社設立。(同年8月事業開始)
8月 積和管理中部株式会社の社名を積和トータルサポート株式会社に変更する。
リフォーム事業部門を積和トータルサポート株式会社へ事業譲渡。
2012年
(平成24年)
6月 自社初分譲マンション「マストスクエア平安通」販売。
2013年
(平成25年)
10月 本社を名古屋市中村区名駅4丁目24番16号に移転。