CONCEPT

橦木町に住まう
ということ。

武家屋敷の面影とモダンな情景が美しく溶け合う東区・橦木町。
栄から約1km、伝統ある都心の静地だからこそ、資産としての価値だけではなく、
ここに住まう人々の豊かな感性を磨きつづける“永住の価値”を創出したい。
私たち積和不動産中部は、そう考えました。
その想いを形にするために、外観から共用部、
そして居住空間の細部に至るまでのマテリアルや仕様を吟味し、
マストスクエアの設計思想を反映いたしました。

さらに、平面屋根付き駐車場や
思い出の品々を大切に保管する大容量のトランクルームを設置、
複数のエレベーターによるプライバシー性の確保などを通じて、
本質を知る大人が求める上質な暮らしを満たす
洗練のレジデンスが生まれました。

都心に住まう利便はもちろん、
豊かな自然を身近に感じられる穏やかな毎日、
価値ある暮らし、そして未来への希望。
それらの想いや期待にやさしく寄り添い
“人生の質”と真摯に向き合う逸邸が、
あなたの紡ぐ毎日を、美しく、そして心地よく彩ります。

伝統と上質を紡ぐ。
橦木町×都心[栄まで約1km※1

※1. 「栄まで約1km」とは、「マストスクエア橦木町」建設地からオアシス21までの地図上の概測直線距離、約947mより算出。
※掲載の環境イメージは2017年11月に撮影したものです。